大阪のサイクルマンで中古自転車は買わない方がいい

くらし

最終更新日:2022/08/01

ラムネグから一言:寝る前に読むとくだらなすぎて逆に寝れると好評なすごい適当なブログをこっちではじめてます.

大阪だといくつも店舗を展開しているサイクルマンっていう自転車屋さんがあります。

大阪に引っ越してきてすぐの時、一番近所にあったんでとりあえず近所散策用に自転車買っとくか!で中古の自転車を一台、このサイクルマンで購入したんですが、完全に失敗。とりあえず大阪で中古自転車を買う際、サイクルマンはおすすめできません。

めっちゃパンクする

何がおすすめできないかっていうと、めっちゃパンクする…。購入後3か月で1回パンク。そして10か月でまた同じ個所がパンク。

1回目は自分で修理して、2回目はサイクルマンとは違う自転車屋さんに持ち込んで修理してもらいましたが、もうタイヤの中のチューブがすり減っていて膨らんでる状態なんですよね。そのお店の自転車屋さんもすり減ってるって言ってました。

まあ中古なんでどこまで修理して販売するかはその自転車屋さん次第だと思いますが、タイヤのチューブのような消耗部分は交換した状態で中古販売していると思っていたので、サイクルマンはかなりずさんだなーと感じました。一応自転車屋さんで売ってる自転車だからそういう整備部分は信用してたっていうのもあります。

実際、サイクルマンさんに電話で問い合わせてみたところ、最初の受け答えだと「一応、店頭で販売するときにタイヤの交換はしています」みたいな歯切れの悪い回答だったのですが、こちらから「以前そちらのサイクルマンさんで購入した中古自転車は3か月もしないうちにパンク、その後また同じ個所がパンクしたのですが」と伝えると、さっきのタイヤ交換してる~うんぬんの話がウソだと認めました。

いや、タイヤの交換してないのはまだわかりますが、ウソついちゃいけないと思います。

タイヤやその中のチューブを交換してないのを、んじゃサイクルマンさん自体が悪い事やってるって認識してることになってしまいます。

正々堂々、私たちサイクルマンでは中古自転車販売時にタイヤなどの消耗品もそのままで交換せずに販売しています。って言わないといけないんじゃないでしょうか。

じゃないと、今の感じだと、サイクルマンでは店員自体が不良品とわかってるものを渋々販売してる、みたいな感じになっちゃっています。

サイクルマンはやめよう

という事で大阪のサイクルマンで中古自転車を購入されるのはおすすめしません。

安かったのが救いですが、安物買いの銭失いを地でいってしまいました。皆さんもお気を付けくださいね。サイクルマンで中古自転車買うなら、イオンとかあさひとかで普通に新品の自転車買う方がおすすめです。

【おしらせ、というか完全なる宣伝】

文体がもうぜんぜん適当すぎてあれだけどものすごい自由に書いてるブログ「檸檬だくだく」もよろしく.寝る前に読める恐ろしくくだらないやつです.

こんなにも一ミリも目を引かれないタイトルを取り扱ってます: ララピー / 我が愛しのラムネ / 昼間っから /