スターサーバー(旧ミニバード)の評判。障害が多くサポート悪し

くらし

2019/03/24(日)

ラムネグから一言:無料アプリを3つ作りました。記事下部にリンクがあるので見てみてくださいね。さっそくみてみる

スターサーバー(旧ミニバード)の評判

わたしはこれまでずっとミニバードというレンタルサーバーを使ってました。今はスターサーバーとなっていますね。

安くてそこそこスペックもいい感じだったので、このブログもミニバードで運営していたんですが今回障害が多発して、んで、勝手にサーバーのIPアドレスを変えるというおかしな対応だったので、違うサーバーにお引っ越しました。

今回はスターサーバー(旧ミニバード)の評判と、わたしが2年時用使ってきて感じた使用感をレビュー形式で紹介していきますね。

スターサーバー(旧ミニバード)の使用感

今回スターサーバー(旧ミニバード)を使っていて、けっこう大きな障害が発生するまではそこそこ安定していて(速度は遅いですが)安いのにいい感じのレンタルサーバーだな、という使用感でした。

ミニバードの時は月額300円くらいでワードプレスを5つ(MySQL5つ)持てたので今のスターサーバーに比べるとさらにお得感が増します。(反対に今のスターサーバーだと月額300円は変わらないのにワードプレスが5個から1個に減ってて大幅にお得感がなくなっちゃってます)

その分スターサーバーは処理が早いなどのメリットを打ち出していますが、正直今のスターサーバーよりロリポップの方が全体的に上位っぽいのはいなめないですね。

わたしも今借りるなら、今回の障害とかがなくてもダンゼン、ロリポップにすると思います。

今回起こった障害

まあそんな感じで、安いしこのままでもいいかな~、と思っていた矢先に大規模障害が起こっちゃいました。

障害情報①障害情報②

ちょうどキリンチャレンジカップでサッカー日本代表がコロンビア戦しているときです。ご飯食べたしサッカー見ながらブログを更新するか、と思うとブログが見れない。エラーが出る…。

最初のうちなんか変な事やらかしたかな?と思い、このブログ以外で作ってるホームページ(おけなびとか)も開こうとすると、やっぱりうまくいかない。

いろいろ調べると、どうやらサーバー自体で問題が起こってるんだな、と。

ミニバードの障害情報を見る(ミニバードやスターサーバーは障害起こってもメールとかで知らせてくれません。この点もどうかと思いますが)と、DDOS攻撃を受けててサーバーが不安定だ、とわかりました。

しかもよくみると今だけじゃなくて今日の朝からめっちゃ長い間障害が続いてる…!

サッカー見てるときにブログ更新しようとしたから気づいたものの、そうでなかったら障害が起こっていた事すら気づかなかったです。

だってメールで教えてくれないんだもの。はじめてミニバード(今はスターサーバー)に不信感を覚えたのがこのときです。

怖いですよね。勝手にブログが誰からも閲覧出来ない状態になっているんですから。

数十分接続できないのは×

今回の障害、一日のうちに何度もサーバー接続ができなくなり、それらが数分ですめばまだいいものの、何十分も誰からも閲覧できない状態が続いちゃいました。

別に1,2分サーバーが遅かったり見られないのはブログを見てくれてる人からしても「あれ?遅いな?…でも治った!家のWifiおかしかったんかな」て思って終わる事が多いと思います。でも障害が数十分となると見てる人もヘンに思ってしまいますし、なにより不安ですよね。自分のパソコンがおかしくなったんじゃないかって。

ミニバードはメールでは障害情報を教えてくれない

ミニバードにメールで障害情報を教えてくれないか問い合わせてみましたが、ダメでした。

個別に教えることはできないので、障害情報ののっているサイトを見てください、との事でした。

確かにこの価格(月額300円)でぜいたく言いすぎだとは思うんですが、障害を隠蔽してるっぽくてヤだな~と思ってしまいました。障害が起こったタイミングで自分がサイトを確認してなければ気づかないわけですし。

ただ他の格安レンタルサーバーも基本はおんなじ対応だと思いますし、これは「まあそうだよな」という感じで評判には影響しない部分だと思います。

サーバーは変えてくれない

ミニバードは共用レンタルサーバーなんですが、借りられるサーバーは1つじゃありません。ようは物理的にいくつかのサーバーがあって、その中から一つを選んで借りるようになっています。

詳しくないのですが、20台以上のサーバーから一つを借りるようになっているようです。こういうのはどの会社のレンタルサーバーでもおんなじですよね。

イメージだと賃貸借りるときに、アパートの棟を選ぶ感じ。1号棟、2号棟、3号棟…と同じレンタルサーバーでも建物が分かれてる感じです。

1号棟は静かだけど、2号棟は不良のたまり場に…、みたいなことが共用レンタルサーバーでは起こるんですね。

んで、今回障害が起こりっぱなしだったのは特定のサーバーだけ。運悪くそのサーバーにわたしも部屋を借りていたわけです。…ついてないです。。

一つのサーバーだけが(アパートの1号棟だけがめっちゃ落書きされてる的な)めちゃくちゃ狙われてるってコトなので、サーバーを変えてくれないか(2号棟に引っ越し費用大家さん持ちで引っ越しできないか)問い合わせてみましたが、やっぱりダメ、ということでした。

一人許したらみんな対応しなくちゃいけないから、ダメもとで行ってみましたがやっぱり無理ですよね。これもそこまでスターサーバーの評判には響かない部分。他とおんなじです。

これだけで終わればまだよかったんです。これだけで終われば。

勝手にIPアドレス変えるって…?

んでその問い合わせメールの続きとして、こんな一文が。

サーバーは変えられませんが、お客様のIPアドレスは変えたのでそれでしばらく様子を見てください。

もっとていねいな書き方でしたが、内容はこんな感じです。

それで「IPアドレス変えてもサーバーの負荷関係ないんじゃ…?でも、ま、いっか」と思い自分のブログを開こうとすると、またまたサイトが見れない。またまた誰からもブログが見れない状態になってます。

「また障害かな?」と、ミニバードの障害情報をみても何ものってない。んでいろいろ考えて気づいたのが上のミニバードからの返信。

「ん…?IPアドレス変えたってまさかDNSサーバの設定いじれっていうこと?」

ちなみにこのメールには新しいサーバーのIPアドレスは記載されていませんでした。んん…?

なら新しいサーバーのIPアドレス教えないとダメじゃないの?

サーバーのIPアドレスの変更…、そんな変更を勝手にされても困ります。イメージだと賃貸のカギを勝手に変えられたのと同じ。しかも新しいカギを渡さずに。

例えばわたしが出張とか旅行でこのメールに数日間目を通せなかったらその間、ブログや他のサービス(おけなびとか)はまるまる誰からも閲覧してもらえないままなわけです。

仮にすぐにメールを見れたとしてもそのメール内で新しいサーバーのIPアドレスとかいつから変わるのかとかを教えてくれないとダメじゃないですか。

そんなこんなでわかってる範囲だと2019年3月23日の21:00~23:00までミニバードで公開していたブログとかサービスが全部アクセスできない状態でした。

うーん、これはレンタルサーバー会社としてはホントにありえない対応です。現状スターサーバーの評判はそこまで悪くないかもしれませんが、個人的には一気に最底辺までさがりました。

スターサーバーの評判まとめ

スターサーバー(旧ミニバード)じゃなくてもDDOS攻撃をうけちゃうのは仕方がない事です。

そして、DDOS攻撃とかそれ以外のアクシデントで障害が起こったとしても、個別に他のサーバーに変えてくれないのも普通の対応だと思います。

また、障害発生時にメール自動送信してくれないのも格安レンタルサーバーならまだ仕方がないとまだめをつぶれます。(できればメールで連絡しておいてほしいですが)

でも、勝手にサーバーのIPアドレス変えてそのIPアドレスを教えてないのはまるでおかしいです。

勝手にIPアドレス変えるだけでもダメなのに。やるならいついつにIPアドレス変えるから、その前後でDNSサーバーの設定をかえるようにアナウンスしなくちゃいけない事だと思います。

いくらスターサーバーの評判がスペック面とかで良かったとしても、この対応だけでゼッタイやめといた方がいいよと言いたくなるくらいに悪い対応です。

【どどん!】ラムネグではただいまアプリを絶賛提供中!さあ、選べる3つの無料アプリ!あなたはどれにする?

【わたガチャ】

あなただけのガチャを作ろう♪

すたーと!

【みんガチャ】

みんなで一つのガチャを作りあげよう♪

すたーと!

【litty-リティ】

秘密のメッセージをフォロワーさんに送っちゃおう!

すたーと!