ワードプレス、スクショでそのまま画像挿入する方法

製作

最終更新日:2021/03/12

ラムネグから一言:寝る前に読むとくだらなすぎて逆に寝れると好評なすごい適当なブログをこっちではじめてます.

ワードプレスで記事を書いてて一番面倒なのが画像を入れること。ぼくだけかもしれませんがそいう言う理由でこのブログもほぼほぼ画像がない。

特にパソコン画面の写真を使って操作説明と化する場合、スクショとってペイントに貼り付けて保存して、今度はそれをワードプレスにアップロードして。ものすごいメンドウ…。スクショをそのままワードプレスに挿入出来たら…、という願望。

てことでここではワードプレスにスクショ画像をそのままコピペできるプラグインを紹介

  1. OnePress Image elevator
  2. その他Tips
    1. PNGで簡単挿入
    2. 更新3年前はちょい不安
    3. 同時に画像圧縮も
  3. まとめ

OnePress Image elevator

ワードプレスにスクショ画像そのままコピペしちゃうのがこの「OnePress Image elevator」ていうプラグイン。

個人的にプラグインあんまり入れたくない派なんだけれども便利だったんで入れてしまった。

特に設定とかはなく「OnePress Image elevator」をインストール。プラグインを有効化すればそれだけでOK。どっかでスクショ撮ってあとはワードプレスのエディタでCtrl+cやら貼り付けやらで貼り付けたらそれで入るようになる。

スクショのコツ

スクショ撮るとき今までずっと「PrtScr」的なキーを押してとってた。でもこれだと画面全部だし、タスクバーとかブラウザのタブなどいらんものまでぜんぶスクショしてしまう。

そんな時に便利なのが「Windowsキー+Shift+s」でできる部分スクショ。

「Windowsキー+Shift+s」を押すとどこドラッグしますかー、て聞かれるんで部分スクショしたい部分をドラッグで洗濯するだけ。こんな便利なスクショがあったんだなー。

その他Tips

PNGで簡単挿入

このやり方だとスクショ撮った画像はPNG固定、そして最初はフルサイズでの挿入になる。

jpegとかにならないかなーとがんばってみたもののどうあがいてもPNG固定だった。まー別にいいかな。

サイズについては後から編集すればいいだけなんで問題なし。

更新3年前はちょい不安

OnePress Image elevatorはプラグインの更新が3年前で止まってる。うーん、そのうち使えなくなるかもしれないのは不安。

ちなみに現時点でも新エディタ(グーテンバーグ)では動かないらしい。旧エディタのみ対応とのこと。

にしてもグーテンバーグてあれブログ用のエディタじゃないし、あんなの誰が使ってるんだろう。

同時に画像圧縮も

OnePress Image elevator自体にも有料にすれば画像圧縮機能があるらしい。けれども3年も更新してないプラグインてことで不安もあるので、別途違う画像圧縮プラグインを併用するのがおすすめ。

圧縮率にこだわりたいんで「Compress JPEG & PNG images」ていうTinyPNGのやつを一緒に使ってる。

まとめ

今回はワードプレスのエディタにスクショ画像を張り付けできるようになるプラグイン「OnePress Image elevator」を紹介しました。

これができるようになってものすごいラクチン。今まで何やってたんだろうと思うくらい時短である。更新されてないのがちょっと不安だけれど、とりあえず今のところ問題なく使えている。ぜひお試しくださいね。

【おしらせ、というか完全なる宣伝】

文体がもうぜんぜん適当すぎてあれだけどものすごい自由に書いてるブログ「檸檬だくだく」もよろしく.寝る前に読める恐ろしくくだらないやつです.

こんなにも一ミリも目を引かれないタイトルを取り扱ってます: グラビアアイドルになるチャンス / 炭酸水サーバー・ザ儀式 / 超カンタン絶品カンパンレシピ /