「(./composer.json): Failed to open stream」の治し方

製作 プログラム

最終更新日:2022/04/14

ラムネグから一言:寝る前に読むとくだらなすぎて逆に寝れると好評なすごい適当なブログをこっちではじめてます.

file_put_contents(./composer.json): Failed to open stream: Resource temporarily unavailable

コレ。

laravelで遊んでるとよく出てくるやつです。

今回はこの「 file_put_contents(./composer.json): Failed to open stream: Resource temporarily unavailable」の治し方を。

「composer.json」を閉じよう

めっちゃ簡単なんですが「 file_put_contents(./composer.json): Failed to open stream: Resource temporarily unavailable」の治し方は「composer.json」を閉じる事。それだけ。

たぶんテキストエディタとかで「composer.json」を開いた状態だと思うんで閉じちゃってください。これだけでこのエラーがでなくなります。

まとめ

今回は「file_put_contents(./composer.json): Failed to open stream: Resource temporarily unavailable」の解決方法を紹介しました。

まとめると「composer.json」をテキストエディタ等で開いちゃってるから閉じればOK。という感じ。参考にしてみてくださいね。

【おしらせ、というか完全なる宣伝】

文体がもうぜんぜん適当すぎてあれだけどものすごい自由に書いてるブログ「檸檬だくだく」もよろしく.寝る前に読める恐ろしくくだらないやつです.

こんなにも一ミリも目を引かれないタイトルを取り扱ってます: ララピー / 我が愛しのラムネ / 昼間っから /