ワードプレスの新エディタ(ブロックエディタ)使いやすい

製作

最終更新日:2021/05/17

ラムネグから一言:寝る前に読むとくだらなすぎて逆に寝れると好評なすごい適当なブログをこっちではじめてます.

いや、当初けちょんけちょんに言ってたんです。ワードプレスの新エディタ。ブロックエディタことグーテンベルクさん。

こんなもんブログ書く用のインターフェースじゃねーじゃんとかなんとか。確かに出た当初のブロックエディタはWIXやJIMDOのようなホームページビルダーな印象が強かったんですよね。

見出し入れるのにいちいちブロックなんて入れてられるか!めんどくさすぎでしょ。と

そして時代は移ろい、2021年。久しぶりにワードプレスのブロックエディタを使ってみると非常に使いやすい。めちゃめちゃ進化してる気がする。

ブロックを入れる必要がない

当初ワードプレスに新エディタが実装されて、しかもこっちが今後強制されまーす、されて反発心から今も旧エディタを使い続けてます。

でもぶっちゃけ今の新エディタならぜんぜん乗り換えてもいいくらいストレスフルに生まれ変わってる。

前ももしかしたら同じだったのかもしれませんが、段落ブロックを入れなくても普通に旧エディタのビジュアルエディタ使ってる感覚で文字が書ける。

んで見出し入れたかったら右の方にあるプラス押すだけ。

慣れもあるんだと思いますが、旧エディタとクリック回数も文字を書くときのわずらわしさもなにもそん色ない。

さらに新エディタは画像を丸く切り抜いたり、画像を背景にして前面に文字を入力出来たりと、確かに使わないかもしれませんが、何もしなくてもそういう機能が全部使えちゃう。

何なら記事を書いているときの見た目は新エディタの方がシンプルで好みなくらい。

話によると2021年、今年には旧エディタが完全にサポート切れてブロックエディタのみになるなんて話も、脅しだろうと思いますが聞いた気がしますし、ぼちぼちブロックエディタに切り替えてもいいのかな、と思いました。

まとめ

ワードプレスの新エディタ、ブロックエディタについて、意外に使いやすいっていうことを書きました。

ワードプレスに実装されたときのインパクトが大きすぎて、ぼくの中では永遠の使いづらい存在、なんか永遠のアイドルみたいですが、まあそういう存在でした。意地でも使うか、みたいな。

でも意外や意外、使い勝手よかったりするっていうのを今回しりました。旧エディタのサポート切れたらどうしよっかと思うこともありましたが、この分なら全然今までの快適さと変わらずにワードプレスを使っていけそうです。

ぼくみたいに新エディタを毛嫌いしている人こそ一度騙されたと思って使ってみてほしいですね。

【おしらせ、というか完全なる宣伝】

文体がもうぜんぜん適当すぎてあれだけどものすごい自由に書いてるブログ「檸檬だくだく」もよろしく.寝る前に読める恐ろしくくだらないやつです.

こんなにも一ミリも目を引かれないタイトルを取り扱ってます: ポストを探せ / コロナ禍もやし / 引っ越し /