サクラエディタで検索結果の総数を表示する方法

製作

最終更新日:2021/12/12

ラムネグから一言:寝る前に読むとくだらなすぎて逆に寝れると好評なすごい適当なブログをこっちではじめてます.

サクラエディタで検索結果で見つかった総数を表示したい!けっこうそういうケースって多いと思います。

「このテキスト内に何個この文字があるんだろう」とか。

ここではサクラエディタで検索して見つかった総数を表示する方法を紹介しますね。

  1. サクラエディタにはこの機能がない
  2. 「すべて置換」機能で代用
  3. ちなみに
  4. まとめ

サクラエディタにはこの機能がない

多くの場合、こういうテキストエディタでは検索結果として見つかった総数を画面左下のステータスバー部分に表示してくれたり、そもそもポップアップウィンドウが新たに立ち上がって「○○件見つかりました」みたいな表示があります。

ただサクラエディタにはこの機能がなんとないんです。

なので違う方法で代用します。

「すべて置換」機能で代用

サクラエディタの「すべて置換」機能の場合、置換した総数を「○○件置換しました」と表示してくれます。

という事で検索したい文字を何か別の文字に置換するようにすれば、検索で見つかった総数が調べられる、という事になります。

ちなみに

たぶんそうはいうものの検索数調べたいってだけで置換機能使うのがちょっと怖い人もいると思います。置換ってテキストの中身を変えちゃうから抵抗ありますよね。

ただ、サクラエディタではアンドゥ機能(Ctrl+z)で「すべて置換」の処理も一度で元に戻せるので、

  1. サクラエディタで検索数調べたいなー
  2. そうだ!「すべて置換」調べよう!
  3. ふーん、○○件あるのか
  4. そんじゃアンドゥ

でOK。元通りになります。

あと仕事で使ってるテキストとかを検索する場合で、さらにあなたがものすごい心配性なら「すべて置換」した後すぐにテキストを閉じればOK。保存しなければ何も心配しなくてOKです。

まとめ

今回はサクラエディタで検索で見つかった総数を表示する方法を紹介しました。

まとめるとサクラエディタにはこの機能がないので「すべて置換」機能で代用しよう!という感じ。参考にしてみてくださいね。

【おしらせ、というか完全なる宣伝】

文体がもうぜんぜん適当すぎてあれだけどものすごい自由に書いてるブログ「檸檬だくだく」もよろしく.寝る前に読める恐ろしくくだらないやつです.

こんなにも一ミリも目を引かれないタイトルを取り扱ってます: ララピー / 我が愛しのラムネ / 昼間っから /