dokuwikiにオリジナルcssを追加する方法

製作 プログラム

最終更新日:2019/10/07

ラムネグから一言:寝る前に読むとくだらなすぎて逆に寝れると好評なすごい適当なブログをこっちではじめてます.

dokuwikiにオリジナルcssを追加してデザインをちょちょっとカスタマイズする方法を紹介します。

①style.iniを編集

style.iniというファイルを編集します。

このstyle.iniにはどんなcssを読み込むのかが一覧でずらーっと書かれています。つまりここに自分のcssの名前を追加すれば読み込まれるってわけ。

style.iniの場所は、

dokuwiki/lib/tpl/dokuwiki/style.ini

dokuwiki/lib/tpl/bootstrap3/style.ini

みたいな場所。使っているテンプレートによって変わってきて、初期デザインのまま使っているなら上、bootstrap3というテンプレートデザインを使っているなら下といった感じです。

style.iniを開いて編集。けっこうずらずら書かれてますがこの中のどこでもいいので、

css/〇〇.css = screen

を追加。末尾の「screen」はウェブサイトを表示したとき用のcssだよっていう宣言です。おまじないだと思ってもらってOK。

〇〇.cssを「conf/」下に配置

次にオリジナルcssをconf/下に置きます。

これだけで自分のcssが有効になります。

まとめ

ここではdokuwikiのデザインを自分好みにカスタマイズする際に必須のオリジナルcssの設置方法について紹介しました。

style.iniを編集する必要があるポイント、それからconf下にcssを設置するっていうポイントの2点がキモ。

慣れないうちはホントにこんなんでcss有効になるの?って半信半疑かもしれませんがコレで大丈夫。参考に作業してみてくださいね。

【おしらせ、というか完全なる宣伝】

文体がもうぜんぜん適当すぎてあれだけどものすごい自由に書いてるブログ「檸檬だくだく」もよろしく.寝る前に読める恐ろしくくだらないやつです.

こんなにも一ミリも目を引かれないタイトルを取り扱ってます: 本当の意味での毛布はもうこの世に存在しない / 完全に焦げてやがるブリ / サルってハナコ級 /