【blogger初心者講座13回】サイトマップを送信してSEO強化

製作 blogger初心者講座

2019/03/30(土)

ラムネグから一言:無料アプリを3つ作りました。記事下部にリンクがあるので見てみてくださいね。さっそくみてみる

bloggerでサイトマップ送信

blogger初心者講座13回では、bloggerでサイトマップを送信、です。こうしておくと書いた記事が検索結果にすばやく反映されるようになりよりSEO的に有利となります。

やっぱり自分のブログはたくさんの人にみてもらいたいもの。今回はbloggerでサイトマップをグーグルに送信してあなたのブログのSEOを強化する方法を紹介します。

サイトマップってナニ?

サイトマップについてかんたんに振り返っておきますね。

サイトマップ(sitemap.xml)というのは、あなたのホームページにどんな記事があるのかを一覧で書き込んだファイルです。グーグルがあなたのサイトを巡回するときの地図になります。

グーグルなどはこのサイトマップに書かれた記事一覧を参考にしながらあなたのホームページを巡回し、検索結果へと反映させていきます。

サイトマップがなくても検索結果にはそのうち反映されていきますが、地図がない状態なのでぜんぶのページを巡回できなかったり新しい記事になかなか気づいてくれなかったりします。

sitemap.xmlを見てみよう

サイトマップは地図、と聞いてもいまいちイメージが湧かないと思います。一度sitemap.xmlの中身を見てみるとすぐにわかりますよ。

bloggerの場合、サイトマップを自動で作ってくれています(まだグーグルに送信はしていないので自分で送信はしなくちゃいけないのですが、とりあえず作りはしてくれています)。

あなたのブログのURLの末尾に「sitemap.xml」をつけてみてください。(https://___.blogspot.com/sitemap.xml)そしてエンターキーを押すと…

白い画面に英語がズラズラ。そんなのが表示されると思います。

改行されていないのでわかりづらいですが、あなたのブログの記事のURLが全部書かれているはずです。sitemapをグーグルに送信することで、これをもとにしてグーグルはあなたのブログを巡回するようになります。

まずgoogleウェブマスターに登録

サイトマップをグーグルに送信するにはまず、googleウェブマスター(サーチコンソール)に登録する必要があります。

googleウェブマスターというのは、あなたのサイトをgoogleに正しく認識してもらうためのツールです。

サイトマップの送信もこのウェブマスターから行います。

まずはウェブマスターで検索

「ウェブマスター」とか「サーチコンソール」とかで検索すると「Google Search Console」というのが出てきます。

「今すぐ開始」をクリック。

ブログの追加

ウェブマスターにあなたがbloggerで作っているブログを追加していきましょう。

画面左側の「ドメイン」の方にあなたのブログのURLを入力します。「https://」はのぞいて、またURL末尾の「/」も省いて入力してください。

自分でドメインを取っている場合(URLが___.blogspot.comじゃない方)でも同じやり方です。

ブログの登録完了!

これでbloggerで作ったブログのウェブマスターへの登録が完了!

独自ドメインでbloggerを使っている場合は、確認方法「提携サービス」となっている部分が「不明」となりますが、ちゃんと登録はできるので気にしなくてOKです。

続いてサイトマップを送信するので「プロパティに移動」をクリック。

やっとサイトマップ送信

bloggerのブログをgoogleウェブマスターに登録したなら、あとはサイトマップを送信するだけ!あと少しです。

左上の「三本線アイコン」をクリックすると左からメニューが表示されます。

その中にある「サイトマップ」をクリック。

入力欄には「https://_____.blogspot.com/sitemap.xml」と入力。「送信ボタン」を押したらサイトマップ送信完了です!

サイトマップの入力例:https://test.blogspot.com/sitemap.xml

あとは放っておくだけ!

あとは放っておくだけでgoogleが送信したサイトマップを片手に、あなたのブログを巡回してくれます。お疲れさまでした。

おまけ:サイトマップて何度も送信しなくちゃいけないの?

今回サイトマップをグーグルに送信したのですが、この作業ってあなたがブログを更新するたびに行わないといけないのでしょうか?

実はそんなことはなくって、サイトマップの送信(今回した作業)は最初の一回だけでOK。

グーグルにはサイトマップの場所を送信してある(https://____.blogspot.com/sitemap.xmlがそうですね)ので、グーグルはあなたのサイトを巡回するとき、このアドレスのサイトマップを新しく手に入れてから巡回してくれます。

そしてbloggerの場合、あなたが記事を書くたびにsitemap.xmlが勝手に更新されていきますので、ほんとに何もしなくて大丈夫です。

勝手に地図が更新されていっていて、その更新された地図をちゃんと使ってくれる、みたいなイメージです。

まとめ

今回はblogger初心者講座として、bloggerで作ったブログのサイトマップをグーグルに送信する方法を写真付きで紹介しました。

ウェブマスター(サーチコンソール)に登録する必要がありますが、SEO的には必ずやっておくべき作業ですので、自分の書いたブログをよりたくさんの人に見てもらいたいのならきちんとやっておきましょう。

bloggerでかわいいブログを持とう!

かわいいblogger用デザインを無料配布中です。合わせて参考にしてくださいね!

模様替えのできるチェック柄ブログなら

bloggerテンプレート「Kyoto」ダウンロードページへ

【どどん!】ラムネグではただいまアプリを絶賛提供中!さあ、選べる3つの無料アプリ!あなたはどれにする?

【わたガチャ】

あなただけのガチャを作ろう♪

すたーと!

【みんガチャ】

みんなで一つのガチャを作りあげよう♪

すたーと!

【litty-リティ】

秘密のメッセージをフォロワーさんに送っちゃおう!

すたーと!