質問箱、作らなくてもヒミツで質問できる、ニュー質問箱登場!

製作 アプリ

最終更新日:2019/02/17

ラムネグから一言:無料アプリを3つ作りました。記事下部にリンクがあるので見てみてくださいね。さっそくみてみる

新しい質問箱「litty」!

自作した無料アプリの紹介記事となります。

前回(わたガチャ)に引き続きツイッターと一緒に使うのを考えて作ったのがこのニュー質問箱「litty(リティ)」です。

質問箱、といえば、ツイッターやインスタで気になっている人にヒミツで、匿名で質問できるアプリ。でもlittyは少し従来の質問箱と違うところがあります。

-litty(リティ)

  1. 新しい質問箱「litty」!
  2. 今までの質問箱
  3. ニュー質問箱はドコが違う?
  4. 問題点
  5. そのほか
  6. おわりに

今までの質問箱

今までの質問箱についてサクッと説明しておきますね。

質問箱、と一口にいっても似たようなアプリはいくつかあります。でも使い方は全部おんなじで、こんな流れです。

  1. ツイッターやインスタのアカウントで質問箱にログイン
  2. 質問箱が作成され、あなた専用の質問箱とそのURLがもらえる
  3. そのURLをツイッターやインスタにのせておくと誰かがそのURLからあなたの質問箱に行き質問を投稿する。このとき質問した人の名前はわからないしフォロワーでなくても誰でも質問OK

ようは普段聞きにくい事を匿名で質問できるサービス、というのが質問箱となります。もちろん質問するには、あらかじめ質問を受け付ける人が質問箱を作っている必要があります。

ニュー質問箱はドコが違う?

littyは質問を受け付ける側が質問箱を作っていなくても質問を送る事ができます。

この点が従来の質問箱と一番違うトコロ。

従来の質問箱だと匿名で質問したくてもその人自身が質問箱を設置していないと質問できません。そんな時でも秘密の質問が送れちゃう!というのがlittyです。

問題点

littyには1つ大きな問題点があります。

それは質問を受け付ける側が質問箱を作ってるわけじゃないので、何かの拍子にlittyにアクセスするまで自分にメッセージが届いていることなんて全く気付かない事、です。

言ってしまえば壁にラクガキしといてその人がそのラクガキに気づいたらやっと伝わる、というのがlittyとなっています。なんとも気長なシステムです。

なので、littyで秘密の質問をしてもすぐに相手に伝わる事は少ないでしょう。質問したメッセージはそのうち伝わるだろう、と気長に待ってもらう必要があります。

そのほか

littyは相手が質問箱を作ってなくても質問を送れるというシステム上、悪口とかも増えると思い、フォロワーさん同士でないとメッセージを送れないようにしています。

従来の質問箱がフォロワーでなくても質問できたのに対し、この点はlittyのデメリットになっています。

おわりに

結局まとめると、littyは質問箱を作っていないフォロワーさんに秘密の質問をしたい!そんなときに使えるアプリとなっています。

ただ伝わるのは明日かもしれないしもしかすると永遠に気づかれないかもしれない、というなんとも頼りなかったり能天気なシステムでもあります。

フォロワーさんにどうしても匿名で聞きたい事がある、でも質問箱をしていない、そんな時に使ってみてくださいね!

-litty(リティ)

【どどん!】ラムネグではただいまアプリを絶賛提供中!さあ、選べる3つの無料アプリ!あなたはどれにする?

【わたガチャ】

あなただけのガチャを作ろう♪

すたーと!

【みんガチャ】

みんなで一つのガチャを作りあげよう♪

すたーと!

【litty-リティ】

秘密のメッセージをフォロワーさんに送っちゃおう!

すたーと!