「Current selection does not contain a unique column.」解決方法

製作 プログラム

最終更新日:2022/03/21

ラムネグから一言:寝る前に読むとくだらなすぎて逆に寝れると好評なすごい適当なブログをこっちではじめてます.

phpMyAdminの「表示」とか「検索」の後の結果画面とかって、そのレコードをクリックすれば直に値を変更できますよね。

でも今回テスト用に作ったテーブルで値の変更ができない事態に。その時は下記のようなワーニングがphpMyAdminの上の方に出ていました。

Current selection does not contain a unique column. Grid edit, checkbox, Edit, Copy and Delete features are not available.

訳してみると「ユニークカラムがないよ!そんなんじゃコピーやデリート機能使わせてあげないんだからっ!」というコト。

いっつも思うんですがこういう英語のエラーとかワーニングとかを砕けた文言にするだけでプログラミングってもっととっつきやすくなると思うんですよね。「FATAL ERROR」とか怖すぎますよね。

脱線しました。

ではこのphpMyAdminでテーブルの値が直に変更できない場合の治し方を。

「構造」タブからキーを設定するだけ

phpMyAdmin画面の一番上にある「構造」をクリックして「ID」カラムの右にある「その他」をクリック。んで「ユニーク」を押せばOK。たったこれだけ。

ちなみにテーブル作成時にIDカラムをそもそも作ってない場合は、その画面下部にある「○個のカラムを追加する」の所の実行を押して「ID」カラムをまず作りましょう。

まとめ

今回はphpMyAdminで「表示」画面とかのレコード一覧で直に内容を変更できない時の治し方を紹介しました。

まとめると、というかそもそもワーニング表記してくれていて「Current selection does not contain a unique column. Grid edit, checkbox, Edit, Copy and Delete features are not available.」と言ってるんで、おとなしくテーブルのいづれかのカラムにユニーク属性を振っておけばOK、という感じ。

いやー、なんかもうSQLって賢いからテーブル作成時に先頭のIDカラムには勝手にオートインクリメントとユニーク振ってくれるのかなーと思ってたんですが、そんなことないんですね。

【おしらせ、というか完全なる宣伝】

文体がもうぜんぜん適当すぎてあれだけどものすごい自由に書いてるブログ「檸檬だくだく」もよろしく.寝る前に読める恐ろしくくだらないやつです.

こんなにも一ミリも目を引かれないタイトルを取り扱ってます: ララピー / 我が愛しのラムネ / 昼間っから /