半自動運転モードで死亡事故。話題のAIニュース(2016/7/7)

AI AIニュース

2016/07/07(木)

2016/7/7のAIニュース

2016年7月7日の人工知能関係のニュースをまとめました。七夕の今日はどんなニュースがあったのでしょうか。

半自動運転モードの自動車で死亡事故

[ITmedia News] 自動運転への移行は止まらない──Tesla車の死亡事故、今後への影響は?itmedia2016/07/07/11:28

今日はこのニュースが大きく取り立たされていました。

Model Xという米Tesla Motors社が販売している半自動運転モード搭載の車が、半自動運転中に前方に割り込んできたトレーラーに巻き込まれてしまいました。

搭乗者が亡くなられておりとても悲惨な事件ですが、これまでにもこのModelシリーズの自動車に搭載されている半自動運転で事故がいくつか発生しているそうです。

最終的にすべての車が自動運転になるほうが交通事故は減るだろうなというのはイメージできるのですが、これからの自動運転に移行していく期間が一般ドライバーにとっても自動運転者に登場しているドライバーにとっても一番危ないのかもしれません。

しゃべる家電シリーズ:ヘルシオ!

シャープ、しゃべる「ヘルシオ」 AIで献立提案 9月発売日本経済新聞2016/07/07/06:07

冷蔵庫がしゃべるやら最近は家電にも対話機能がついたりしています。個人的にはいらん機能だな~と思っちゃいます。ただ毎日だと飽きておしゃべり機能を使わなくなると思いますが、友人の家に行って家電がしゃべってたらネタとしては楽しいですよね。

今回はホンハイに買収された話でも最近よく聞くシャープが出したオーブン、ヘルシオです。

家族の好みに会わせていろいろな料理を提案してくれるそうなんですが、食材の管理とかは冷蔵庫の方が得意だと思うのでそこらへんどうするんでしょう。食材の在庫関係なくいろいろ言ってくるんだったらあんまり要らない機能かもしれませんね。

アイボの続編が出たらうれしい

ソニーのロボット再参入は棘の道か日経BP2016/07/07/00:00

今日の最後の記事はソニーがロボット産業に参入するという話です。しかも感情を理解するロボットというまさしくAIといった分野に取り組むらしいです。これはドキドキしますね!感情を持ったロボットということはやっぱり以前のアイボの流れを汲んでいるのでしょうか。

そもそもソニーはまだ2000年になるまえにアイボを作っていたスゴイ会社です。先見の明というか本当にすごいです。今から20年くらい前ってファービーとかがとっても流行っていましたが、ここまで本格的なロボットはアイボだけだった記憶があります。

ただその後に人工知能業界からは一度撤退してしまっていたらしいんですね。そんなソニーが再参入してくる!記事には厳しい意見がたくさん載っていますが個人的にはめちゃくちゃ高性能なアイボが早く見てみたいです。

2016/07/07:その他の人口知能ニュース

地上走行配送ドローンの普及は近い―Skypeの共同ファウンダーのスタートアップが実験を拡大techcrunch2016/07/07/07:09 AIが作りあげた、不思議な3Dプリントきのこgzmodo2016/07/07/16:00 総務省AIネットワーク化検討会議での論考が公開されましたcnet2016/07/06/19:00