【京都節約デートスポット】おたべを作ろう!「おたべ体験道場」

おすすめ処 節約デート

2016/04/15(金)

京都のオススメデートスポット

今回も前回に引き続き京都のオススメデートスポットを紹介します。

前回の記事ではビール工場の紹介をしたのですが、誘われるお相手がお酒は苦手な場合、デートスポットしては選んではいけませんよね。また、女性の方はそもそもビールが苦手という方もいらっしゃいますので、その場合も注意しないといけませんでした。

otabe5 http://kids.gakken.co.jp/jiyuu/factory/04otabe/ おたべ、おいしいですよね!!

ということで今回はがらりと趣向を変えて、甘いものが好きな女性にオススメできる「おたべ体験道場」を紹介します!

デートスポットとして工場見学に行くのは遊園地や映画館に行くのに比べて、費用を節約できるのがなんといってもいいところです!遊園地は入るだけで2,000円前後かかりますし、映画館も1,500円ほどかかりますので、お金のないときはかなり痛い出費となってしまいます。

otabe3 http://otabe.dt-r.com/ ここがおたべ手作り体験ができる工場になります。

今回の「おたべ体験道場」は前回のビール工場と違い、残念ながら無料というわけにはいかないのですが、一人当たり600円でおたべの手作りを体験することができます。

京都のおみやげといえば「おたべ」というほど有名なおたべの手作り体験で、楽しいデートが出来ます!

また近くには東寺(とうじ)という世界文化遺産に認定されているお寺もある(無料です!)のでこちらもデートスポットとしてオススメです。

京都おたべ体験道場の場所・交通費

おたべ体験道場は京都の近鉄十条駅から歩いて10分程度の場所にあります。

十条駅下車後、大きな通りをずっと歩いていけば大きく「おたべ」と書いた建物が右手に見えてくるので場所は分かりやすいです。

ただ、周りは車が多く京都風な建物もあまりないので道中少し退屈かもしれません。

otabe1 https://www.google.co.jp/maps こんな看板が見えてきます。

京都駅からは150円(近鉄京都駅-近鉄十条駅)と電車一本で行けるのですが、京都市内でJRが近くにないところからだと京都市営バスの202系統に乗るほうが一律230円なので安く行くことが出来ると思います。

この場合、降りるバス停は「東寺南門前」で降りてください。ちなみに河原町からだと一番近い202系統のバス乗り場は祇園になります。20分に1本ほどバスは来るのであまりバスの時間を気にしなくても大丈夫です。

京都市営バス202系統、「東寺南門前」下車徒歩約10分でおたべ体験道場(片道230円)

京都おたべ体験道場は一週間前までに必ず予約を!

おたべ体験道場でおたべの手作り体験をする場合、一週間前までの予約が必要です。なので前日にいきなり予約ができませんので注意くださいね!

京都おたべ体験道場のオススメポイント

おたべ体験道場のオススメポイントとしては、

  1. 抹茶味など味付きおたべが手作りできる!
  2. 完成したらお抹茶と共に食べられる!

手作り体験として600円かかってしまいますが、おたべの手作り体験に加え、出来上がったおたべをお抹茶でいただけるという風流さを味わえるので、京都のカフェで抹茶付きのみたらし団子を食べるとそれだけで1,000円超えることを考えると、とってもリーズナブルだと思います。

京都おたべ体験道場では味付きのおたべを作れる!

おたべってお土産でもらう時まっしろのオーソドックスなタイプや、抹茶やニッキ味のおたべなどいろいろ種類があると思います。

このおたべの手作り体験でも抹茶やニッキ味のおたべを作ることが出来ます。また味の濃さも自分で決めることが出来ますので、めちゃくちゃ濃いニッキおたべとかもつくれちゃます!

otabe4 http://otabe.dt-r.com/

味を工夫できるのはデートとして盛り上がるのでとってもいいポイントですね!

完成したおたべはお抹茶と共に

京都おたべ体験道場では完成したおたべをキレイなお椀に入ったお抹茶といっしょにいただけます。

やはり京都といえばお抹茶。手作り体験だけでなく、出来上がったおたべと抹茶で京都を感じられるのもいいですよね!

この後カフェにいくことを考えれば600円はほんと安いです!

手作り体験が終われば世界文化遺産の東寺も

おたべの工場見学はだいたい1時間半。デートとしては少し短いですよね。

このまま帰るのはもったいないですので、近くの東寺に足を運んでみてはいかがでしょうか。

この東寺、世界文化遺産に登録されておりとてもきれいな場所です。またなんといっても入場料が無料というのもいいです!さすがに本堂(?)に入るにはお金がかかりますが、周りの風景だけでも十分に楽しめますので、ゆっくりと東寺の風景を楽しむのもおすすめです。

otabe2 http://www.touji-ennichi.com/info/tohji_j.htm

もっといろいろ周りたい方はバス乗り放題パスを!

おたべ工場と東寺で大体2時間半デートを楽しめます。しかもおたべに抹茶、そして古風なお寺参りと京都感満載のデートコースとなりますので本当にオススメです!

ただ、京都は他にも楽しいところがいっぱいあります。なので「少しお金がかかってもいいからもっと京都を満喫したい!」という方は、ぜひ京都バス一日乗り放題パス(正式名称:市バス京都バス一日乗車券カード)を買われることをお勧めします。これはたったの500円で京都市営バスと京都バス(バス会社が二つあります)の普通運賃期間内すべてに乗り放題となります。もちろん金閣寺や清水寺にはいけますし、なんと東山にもいけちゃいます!

だいたいのお寺は16時には門がしまってしまいますので早起きしないといけませんが、いろいろ周ってみてください!

今回はおたべ体験道場を紹介させていただきました。甘いものが好きな相手を誘っていってみてはいかがでしょうか。