行政書士と司法書士の違い。できる仕事の範囲をわかりやすく

2016/08/31(水)

行政書士と司法書士の違い 行政書士と司法書士の違い、いきなり聞かれてもイマイチよくわかっていない方も多いのではないでしょうか。 というか弁護士以外の士業ってだいたいイメージが薄くて何している人なのかパッと分からないですよ…

行政書士のリアルな仕事内容。具体的にわかりやすくおさらい!

2016/08/30(火)

行政書士の具体的な仕事内容 行政書士。みなさんはどんな仕事をしている人たちなのかすぐにイメージがつきますか? 街の法律家といったイメージを持っている方や、遺言や離婚相談の人といったイメージだったり、そもそも関わったことが…

特定行政書士になるには?研修や試験概要、合格率をバッチリ確認

2016/08/29(月)

特定行政書士になるには 前回の記事では特定行政書士になると不服審査請求の申立て代理権が認められることを紹介しました。今回はそんな特定行政書士になるための研修内容や試験概要、そして合格率について詳しく紹介していきます。 行…

特定行政書士とは。不服申立て代理権ってホントはなんなの?

2016/08/29(月)

H26/12/27に始まった特定行政書士 この記事では平成26年12月27日に始まった新しい制度である特定行政書士について「その概要」「新しく拡大された業務」「特定行政書士になるには」について詳しく紹介していきます。 行…

司法書士の債務整理一債権者あたり140万を超える場合は違法に

2016/06/29(水)

司法書士は140万円を超える債務整理ができない 司法書士は債権者ごとに個別に見た債権額が140万円を超える場合は債務整理を行うことができないという判決が出ました。債務整理や過払い金請求という言葉をCMや中吊り広告で聴いた…

「行政書士試験記述抜きで180点」を書いたやつの紹介

2016/06/22(水)

「行政書士試験で記述抜きで180点以上を取る!」を書いたやつのプロフィールです。受験年度、本試験での得点等書いています。

行政書士試験で独学合格までにかかった勉強時間

2016/06/22(水)

どれくらい勉強に取り組めば余裕を持って試験に合格出来るのか。行政書士試験を合格するために必要な勉強時間について紹介。個人的には余裕を持って合格するためには500時間、ほぼ受かるために300時間、運がよければ200時間と感じている。

行政書士試験の独学勉強法。この科目は条文学習が絶対必要

2016/06/22(水)

「行政書士試験の学習で条文を読むのは必要なのか。」よくいろいろな意見を聞く。科目によるが例えば商法や行政法については条文がそのまま試験に出題されるので、覚えるまではいかなくても条文に何度か目を通すだけで得点が上がる。

行政書士試験の独学勉強法。「早く読む」が暗記には効果的

2016/06/22(水)

行政書士試験の勉強時に効率的だった勉強法について紹介。書くより読むこと。忘却曲線を意識して勉強に取り組む。得点目標は定めない。マーカー暗記法等について紹介している。

行政書士試験の勉強法。一般知識の足切りが不安な場合

2016/06/22(水)

一般知識を自信をもって解くことは出来ない。とにかく切れる選択肢を増やし正答率を上げることが重要。行政書士試験対策として外せない一般知識の勉強法について紹介。一つでも切れる選択肢を増やし後は確率にゆだねる。この方法しか実質的にやりようがない。

1/3123