ワードプレスとblogger。おすすめとデメリット

くらし

2019/03/30(土)

ラムネグから一言:無料アプリを3つ作りました。記事下部にリンクがあるので見てみてくださいね。さっそくみてみる

ワードプレスとblogger比較

ワードプレスとbloggerの比較、…とその前にワードプレスはけっこう知名度もあるかと思いますが、bloggerについては知らない人も多いのではないでしょうか。

bloggerはあのgoogleが手掛けている無料ブログサービスで日本だとアメブロとかはてなブログと似たようなサービス。

日本だとブログといえばアメブロやはてなブログ、ライブドアブログが有名でbloggerはマイナーもマイナーなサービス。…なんですが、bloggerには無料なのに広告が一切入らないというめちゃくちゃなメリットがあります。

なのでお店の宣伝用のホームページだったり、アフィリエイト用だったりで、本格的に広告の入ってないブログを運用したいのならお金を出してワードプレスにするか、それとも無料でbloggerにするか、という選択になる事が多いんです。

今回はそんな本格的なブログが始められる、ワードプレスとblogger、それぞれのおすすめポイントとデメリットを比較しながら書いていきます。

ワードプレスのおすすめポイント

まずワードプレスのおすすめポイントから。

正直ワードプレスは有料なだけあって、おすすめポイントもとってもたくさんあります。大手企業のホームページもワードプレスで作られていることもあるくらい本格的なサービスなだけありますね。

箇条書きでまとめると、

  1. かわいいテンプレートがたくさんある!
  2. 情報が多いから問題が起こっても調べて解決しやすい
  3. いろんな機能を追加しやすい

と盛りだくさん。

お金はかかってしまいますが、何でもできるのがワードプレスのおすすめポイントとなります。

立ち位置としてはブログも作れるけど、本格的なホームページも作れるホームページ作成サービス、というのがワードプレスです。

ワードプレスは、ブログだけじゃなくてどんなホームページでも作れちゃう!何でも屋

bloggerのおすすめポイント

次にbloggerのおすすめポイントを。

bloggerは無料で使える分、ワードプレスと比較するとできる事が少ないです。

  1. やっぱり無料で広告のないブログを持てるのは大きい
  2. アドセンスに通りやすいらしい?

「無料」というのが一番のブロガーの魅力だと思います。無料でここまで本格的なブログは日本のブログサービスではまず持てません。

無料ブログサービスの最高峰、というのがbloggerの立ち位置なんですね。

広告の入らない無料ブログはbloggerだけ!無料ブログサービスの最高峰

ここまでのまとめ

ワードプレスとbloggerを比較する記事なんですが、そもそもワードプレスとbloggerは立ち位置がちょっと違うのがわかりました。

なのでお店の宣伝やアフィリエイトのためにブログを始めるのであれば、無料のbloggerでも十分だと思いますし、そうじゃなくってお店の本格的なホームページを持ちたかったり、例えば口コミサイトのような普通のブログじゃないサイトを作りたいのならワードプレスの方がおすすめです。

ここまではワードプレスとbloggerのおすすめポイントを書いてきたので次からは両者のデメリットも比較したいと思います。

ワードプレスのデメリット

ワードプレスのデメリット、これはやっぱりワードプレスを始めるのにレンタルサーバーを借りないといけないトコロ。

レンタルサーバーは有料で借りる事になるんですが、安くて月300円くらい。そこまで高い金額じゃないんですが、ツイッターやインスタが無料な事と比較するとやっぱり高い気がしちゃいます。

あと、普段は気にしなくてもいいんですが、自分で管理しなくちゃならないものがbloggerと比較すると多くなっちゃいます。

レンタルサーバーを毎月借り続ける事、ドメインの管理、データベースのバックアップなどなど。

チャレンジ精神旺盛な方なら楽しみながら知識を増やせると思いますが、お店の宣伝のためにちゃちゃっとブログを作りたい時なんかは少しまどろっこしいかもしれません。

ワードプレスのデメリット、覚える事が多くて人によってはめんどうに感じるトコロ

bloggerのデメリット

bloggerのデメリットとしては普通にブログを運営しちゃうとワードプレスに比べて少しSEO的に不利なんじゃないかなというトコロ。

アメブロやはてなブログもおんなじなので、無料でそこまで求めるのは求めすぎな感じもしちゃいますが、やっぱりブログ界の帝王であるワードプレスと比較すると少し見劣りすると思います。

わたしはbloggerのテンプレートを配布してたりもするんですが、bloggerで最初から選べるテンプレートってけっこう中のタグやヘッダー情報がぐちゃぐちゃなんです。「googleが作ってるのになんでなんだろう?」と疑問に思うレベルです。

あと、bloggerにはカテゴリというのがきちんとはなくて、カテゴリのURLなんかもかなり適当な感じになっています。

なのでSEO的な観点でいうとbloggerでブログを作るのであれば、サイトマップの送信をして、SEO最適化されたテンプレートを使うというのは最低限しておくべきだと思います。これだけでもアメブロやはてなブログに比べるとSEO的に有利になり、ワードプレスと比較しても遜色ないSEOになると思います。(bloggerのサイトマップ送信方法

bloggerのデメリット、googleが作ってるのになぜかそのままではSEOにあまり強くないようなのでサイトマップは自分で送信しておこう

ワードプレスとblogger比較まとめ

今回はブログ界の帝王であるワードプレスと無料ブログの最高峰であるbloggerを比較してみました。

有料のワードプレスに無料のbloggerが勝てないのは仕方のない話なんですが、ワードプレス、bloggerそれぞれにおすすめな所とデメリットがちゃんとあります。

まわりが使っているから、ですぐに決めてしまわずに自分のやりたいことに向いているかで選ぶとブログ更新が楽しくなると思います。

【blogger初心者講座13回】サイトマップを送信してSEO強化

【どどん!】ラムネグではただいまアプリを絶賛提供中!さあ、選べる3つの無料アプリ!あなたはどれにする?

【わたガチャ】

あなただけのガチャを作ろう♪

すたーと!

【みんガチャ】

みんなで一つのガチャを作りあげよう♪

すたーと!

【litty-リティ】

秘密のメッセージをフォロワーさんに送っちゃおう!

すたーと!