ワードプレス簡単インストールOK!!の格安レンタルサーバ徹底比較

くらし お得情報

2016/09/27(火)

ワードプレスの簡単インストールができる格安サーバー

「ワードプレスがSEO的に一番いいからワードプレスでサイトを作りたい!」という方はけっこういらっしゃると思います。でもワードプレスに対応しているレンタルサーバーって数が多くてどれがいいのが分かりづらいですよね。

今回はワードプレスをボタン一つで簡単インストールできる格安レンタルサーバーを紹介します。とにかく安く、そして簡単にワードプレスのサイトが欲しい!という方の参考になればと思います。

格安サーバー比較:もくじ

  1. 格安サーバーの比較
  2. 一番安く広告無しのワードプレスを手に入れるならミニム
  3. 複数簡単インストールできるサーバーがおすすめ
  4. 本格的にサイトを運営するならネットオウル
  5. 初心者だから電話サポートが欲しい!ロリポップ
  6. まとめ

格安サーバーの詳細比較

ぱんだ

まずは格安サーバーの比較からしていきます。

各レンタルサーバー会社のプランの中でワードプレスに対応しているプラン、かつ、もっとも価格の安いプランを表に載せています。

xserverやさくらインターネットという有名な格安サーバー会社があるのですが、ワードプレス対応プランで最も安いものが500円を越えていたので今回は除外しています。

表の見方

表中のピンク色の字は比較してみて優秀な値につけています。

  • ロリ:ロリポップ「ライトプラン」
  • オウル:ネットオウル「ミニバードプラン」
  • Dキング:ドメインキング「Pプラン」
  • extrem:エクストリム「ライトプラン」
  • 99円:99円サーバー「エコノミーDBプラン」
  • クイッカ:クイッカ「ライトプラン」
  • 88server:88サーバー「88serverプラン」
  • ミニム:ミニム「GoGoプラン」
  • WP数:簡単インストールできるワードプレス数

※:ロリポップのみドメイン一つにつきサブドメイン300個。他の会社はプラン全体で作成できるサブドメイン数。ロリポップは最大で50×300の15,000個のサブドメインが作成可能。

ロリ オウル Dキング extrem 99円 クイッカ 88server ミニム
初期費用 1,500円 1,500円 934円 1,000円 2,000円 926円 1,000円 1,188円
月額料金 250円 250円 100円 94円 199円 230円 88円 59円
WP数 1 5 1 3 1 5 1 1
容量 50GB 50GB 20GB 2GB 15GB 10GB 8GB 1GB
電話サポート × × × × × × ×
ドメイン 50 50 10 30 無制限 50 1 1
サブドメイン ※300 1,000 10 30 無制限 50 × ×
メールアドレス 無制限 500 無制限 30 無制限 10 88 10
転送上限 60GB/日 150GB/月 非公開 非公開 3GB? 31GB/月 非公開 31GB/月
試用期間 10日 14日 ナシ 14日 ナシ 10日 ナシ 14日
自動更新 × × × × ×

一番安く広告無しのワードプレスを手に入れるならミニム

いいね

比較してみるとミニムのGoGoプランが最も安いことが分かりました。

一番安くで広告無しのワードプレスのサイトを手に入れたい場合はミニムのGoGoプランがおすすめです。月額料金たったの59円という激安価格でワードプレスを手に入れることができます。

ミニムGoGoプランの難点は1GBという容量の少なさだと思います。1GBというと2,3年サイトを更新していると写真なんかですぐに容量いっぱいになっちゃいます。(レンタルサーバーミニム

話がそれますが「広告が表示されてもいい!」という場合はネットオウルのウェブクロウというプランがいいと思います。広告が勝手に入ってきますが、無料でワードプレスのサイトを運用することができます。(レンタルサーバーネットオウル

広告無しのワードプレスサイトを最安値で手に入れるにはミニムGoGoプランがおすすめ。広告有りでも大丈夫ならネットオウルのウェブクロウもおすすめ。

ワードプレスを複数簡単インストールできるサーバーがおすすめ

一番安いレンタルサーバーだとミニムがおすすめなんですが、本格的にサイトを運営するならワードプレスを複数簡単インストールできるサーバーの方がなにかと助かるコトが多いのでおすすめです。

確かにホームページは一つあればいいんですが、そのホームページがなぜか異常に遅くなった場合、原因を特定する必要があります。とくにワードプレスではプラグインという拡張機能が悪さをして挙動がヘンになることが時々あります。

メインのホームページを使っても原因の特定はできるのですが、その際内部をいろいろいじることになるので、サイトに来てくれた方に崩れたり、一部が表示されないサイトを閲覧させてしまうかもしれません。

この点、ワードプレスを複数簡単インストールできるサーバーの場合だとメインのホームページはそのままに、ほかにもう一つテスト用のワードプレスを簡単インストールし、そのテスト用サイト内で原因を調べることができます。こうするとメインのホームページは影響を受けないので、サイトに来てくれた人は安心してサイトを見ることができますよね。

本格的にサイトを運営するならネットオウル

ワードプレスを複数簡単インストールできるサーバーは格安サーバーの中だとネットオウルとextrem、そしてクイッカがあります。比較するプラン名をもう一度載せておきますね。

  • ネットオウル「ミニバード」
  • extrem「ライトプラン」
  • クイッカ「ライト」

ネットオウルロゴ

先ほどの表をもう一度見て欲しいんですが、extremは容量が少なすぎます。数年サイトを運用していると載せている写真のデータだけで2GBの上限を超えてしまうと思います。

さらに複数サイトを運用するということであればさらに容量の少なさが目立ってきてしまいますね。

ということでextremは除いちゃいます。ネットオウルとクイッカについて比較してみると、ネットオウルはクイッカよりも月額料金が20円高いけど全体的にスペックが高いです。たった20円ですので個人的にはネットオウルの方がおすすめです。月額料金250円で5つまでワードプレスを簡単インストールすることができるネットオウルはお得だと思います。14日お試し期間があるので、サイト表示の遅さや操作パネルの感じを体験してから購入できるのもいいところだと思います。

比較してみて優秀だったネットオウルのミニバードプランにも一つ注意点があります。それは自動更新じゃないトコロ。ほうっておくと勝手にホームページがなくなっちゃいますのでそこだけ注意です。(ネットオウル公式ページのミニバード機能詳細へ)

ちゃんとしたサイトを運用するつもりならネットオウルのミニバードがおすすめ

初心者だから電話サポートが欲しい!ロリポップ

ぱんだ

やっぱり最初のうちはメールだけのサポートだと何かと不安です。格安サーバーだけど電話で丁寧なサポートを受けたいものですよね。ということで最後に電話サポートのあるレンタルサーバでおすすめのものを紹介しておきますね。

最初の表を見るとドメインキングは電話サポート対応なのですが、個人的にはドメインキングはあんまりおすすめできません。安いからしょうがないのですがサポートに通じずらいのと、サーバの不具合が多いためです。(詳細:ドメインキング

初心者や女性に圧倒的に支持されているのがロリポップです。確かに月額250円のプランでは電話サポートはついていないのですが、一つ上のプランである月額料金500円のスタンダードプランだと電話サポート対応になります。

先にも書きましたが女性の方にも人気が高く、友達や職場の仲間でワードプレスのホームページを運用されている方がいればだいたいはロリポップだと思うので、そういった「サイト運営の先輩たち」に直接アドバイスを聞きやすいのも安心できるポイントの一つです。(ロリポップ:スタンダードプラン 詳細はこちら

初心者や女性ならみんな使っていて安心できるロリポップがおすすめ

ワードプレスを簡単インストールしてサイトを作ろう!

今回はワードプレスの簡単インストール機能のある格安サーバを詳しく比較しました。

最安値を狙うならミニムのGoGoプラン、ホントに初心者で右も左も分からない!と言う方はみんなが使っているロリポップ、そして迷いすぎて決めかねる!という方はネットオウルのミニバードが後々のことを考えるとおすすめです。

簡単インストールではなく、自分でインストールする方法もあるのですが操作が難しくイヤになっちゃいます。簡単インストールできる格安サーバーも探せばこんなにありますので、ラクチンに始めてみましょう。

参考にしてみてくださいね。

ちなみに…

サーバー会社のサイトは見づらいものも多く、いったいいくつのワードプレスが簡単インストールできるのか分かりづらいところも多いです。最後にインストールできるワードプレス数の確認方法を紹介しておきますね。

格安サーバーのサイトの機能比較表とかに「MySQL数」とか「データベース数」という項目があります。これがそのプランでインストールできるワードプレスの数となります。