2017年春一番安いノートパソコンはコレだ!【A4型2万2000円】

くらし お得情報

2017/02/21(火)

2万円台の一番安いノートパソコン

突然ですが普段パソコンで何をしていますか?

おうちのパソコンでするコトって、調べ物、買い物、刀剣乱舞みたいなちょっとしたゲーム、年賀状印刷、写真・音楽管理なんかがほとんどじゃないでしょうか。また、学生や社会人が使う場合は、調べ物、ワードやエクセルで書類作成、とかですよね。

実はこれくらいの使い方しかしないのであれば、お店で売っているパソコンよりさらに安いものでも十分快適に動作します。(それでも十分すぎるほどです。)

今回はそんな家庭用や学生や社会人が普通に使う用途に最適の激安ノートパソコンを紹介します。最近よくある半分タブレットみたいな小さなヤツじゃなくノートパソコンとしてもっとも画面の大きいA4サイズ。そんな本格的なノートパソコンが2万2000円で買えちゃいますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

コラム:どういった用途だと性能が必要なの?

最近のパソコンはオーバースペック気味で、おうちや事務用に普通に使う分には一番安いパソコンでも十分すぎる性能があります。ではどういった用途で使う場合に高いパソコンが必要になるのでしょうか?

例としてプロが使うようなイラスト製作ソフト(イラストレータ、フォトショップなど)や、動画編集ソフトを使う場合は高性能パソコンでないとスムーズに動きません。その他にも例えばパソコンでPS4やWii並みのゲームをする場合も高性能パソコンでないとプレイするコトが難しいです。(スマホゲームのパソコン版であれば低価格パソコンでもスムーズに動きます。)

逆に言うとそれ以外の用途であれば安い価格帯のパソコンで十分です。

2万2000円で買える本格ノートパソコン!

そんな普段使い用で一番安いノートパソコンとしておすすめなのが、DELLの法人向けノートパソコンである「Vostro 15 3000(3561)」です。(価格.comの商品詳細ページへ

一応法人向けですが個人でも全く問題なく購入できますし、ちゃんと1年間の無償サポート付きですので安心してくださいね。

このノートパソコン、通常時は定価3万4800円で販売されています。でも毎月1度ほど15,000円引きクーポンが発行されるので、その時に購入すれば2万2000円で購入できちゃいます。A4サイズの本格ノートパソコンが2万円台前半で買えるなんてとってもお得ですよね。

DELLのクーポンをお得に使おう!

DELLのホームページでは個人/法人向けを問わずにいろいろな期間限定クーポンが発行されています。クーポンがない期間の方が少ないくらい頻繁に出ているのでぜひチェックしてみましょう。

一番お得な15,000円OFF以外にも15%OFFなどホントに様々なクーポンが出ているので、買いたい商品に適したクーポンを待つのがおすすめです。

「Vostro 15 3000(3561)」購入の注意点

2万円代前半という一番安いノートパソコンである「Vostro 15 3000(3561)」ですがいくつか注意点があります。

注意点その①:ワード、エクセル未搭載

オフィスソフト(ワード、エクセル)が入っていません。ただ家庭でワードやエクセルを使うのはPTA役員の時くらいですし、学校のレポート用や会社の書類用の場合も、最近はインターネット環境さえあれば無料でオフィスソフトが使えるのであまり気にならないと思います。

オフィスソフトは後から買い足すこともできますが4万円ほど(学生版だと2万円くらい)します。なので「ネットに繋がないでオフィスソフトを使う必要がある」場合は最初からオフィスソフト搭載パソコンを買った方が安くなると思います。

注意点その②:SDカードスロットなし

このノートパソコンにはSDカードを入れ込む挿入口がついていません。(USBメモリ、DVD/CDは読み込めます)

最近ではSDカードをそのまま読み込ます状況自体が少ないのであまり問題ないですが、SDカード内のデータを直接読み込む場合は別途SDカードスロットケーブル(1,000円くらい)を買う必要があります。

注意点その③:国産じゃない

残念ながら海外生産なので国産メーカーにこだわる方にはおすすめできません。(最近では国産メーカーのパソコンでも中身は海外生産なのでホントはあんまり違いはないんですが、ここらへんは気持ちの問題ですよね。)

注意点その④:購入時の登録で注意!

一応法人向けのノートパソコンなので、購入時の会員登録で会社名などの入力欄があります。個人で買う場合は「法人格」を「無」にして「法人格前後」は「前or後」どちらでもいいから選んでね。と親切に書いてくれているのでそのとおりにして、「会社名」はほんとになんでもいいので適当に入力。あとは普通に名前など打ち込んだらOK!

「Vostro 15 3000(3561)」のスペック

そんな激安で購入できるDELL「Vostro 15 3000(3561)」のスペックです。「CPU」という部品の性能がちょっと劣りますがそのほかは国産の5万円台パソコンと比べても遜色ありません。

CPU『Celeron Dual-Core J1800(BayTrail) 2.41GHz/2コア』

CPUは処理の速さに関係していて、料理に例えると料理人の手際の良さ。このパソコンには手際のあまり良くない新人シェフが入っています。

メモリ『4GB』

メモリも処理の速さに関係していて、料理に例えるとコンロやまな板などの調理スペースの広さ。このパソコンは標準サイズの調理スペースを持っています。

ハードディスク容量(HDD)『500GB』

ハードディスク容量(HDD)は写真や音楽などのデータをどれくらい保存できるかに関係していて、料理に例えると冷蔵庫の大きさ。このパソコンは標準の冷蔵庫を持っています。

その他

『CD・DVDの再生/作成OK!』『Windows10』

注意点

オフィスソフト(ワード、エクセルなど)は入っていない

SDカード挿入口なし

一番安いノートパソコンまとめ

今回は普段使いに最適の一番安いノートパソコン、DELL「Vostro 15 3000(3561)」を紹介しました。

「そろそろパソコン買い換えるか~」と家電量販店のパソコン売り場に行くと、主力商品は軒並み10万円を超えるラインナップで安いノートパソコンでも5万円代…。「やっぱりパソコンってけっこう高いんだな」と感じてしまい、結局買わずじまいになるコトってよくありますよね。

2万円台前半で買えるのでお子さんのパソコン練習などにも最適ですし、お店で1台買う金額で3、4台買えるので家族分用意するコトも出来ますね!ぜひ参考にしてみてくださいね。