【解決済】コインチェックの本人確認はいつまでかかる?

くらし お得情報

2017/12/30(土)

コインチェックの本人確認にかかる時間

最近はテレビでもビットフライヤーコインチェックなどビットコインを取り扱うサービスのCMがたくさん流れています。少し興味をもって仮想通貨のチャートを一度は見てみた人も多いのではないでしょうか。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

わたしも今年は年末ジャンボを買う代わりに数千円仮想通貨を買ってみようかなと思い立ち購入に踏み切りました。投資というより運試しみたいなもんですね。

ということでビットフライヤーとかコインチェック、あとはネットで名前の挙がっているザイフとかのビットコインが購入できるサイトを見てみたのですが、どうもいきなり購入できるわけじゃなくて本人確認書類の写真をとってサイト上から提出しないとダメなんですね。

わたしはいろいろ考えた結果コインチェックを選んだので、今回は「コインチェックの本人確認がいつまでかかるの?かかる時間や日数は?実際にビットコインが購入できるようになるまでにかかる時間は?」について紹介しますね。

本人確認書類なしの所はある?

たくさん調べて、ビットフライヤーコインチェックザイフ以外にも国内すべてのビットコイン購入サイトを当たってみたのですが、日本では2017年4月に始まった法律によって必ず本人確認書類の提出が必要となっています。

グーグルの検索結果には2017年4月以前の情報も含まれているので、ブログなどでは金額に上限はあるもののビットコインの入金ができると紹介している記事もありますが、今現在はゼッタイに本人確認書類が必要です。

また海外のビットコイン購入サイトだとメールアドレスだけで購入できるところもあります。でも海外のサイトなのでビットコインの購入に日本円が使えません。日本円を外国のお金に換えるか、もしくは他の仮想通貨に換えたらいいのですが、かなり大変です。

コインチェックを選んだ理由

ネットで人気のザイフもCMでおなじみのビットフライヤーもきちんとチェックしたのですが、まずザイフは本人確認に2週間以上かかるのでやめました。(ネット上だといつまでかかっても音沙汰がないという報告もありました。)

仮想通貨のチャートを見てもらうとわかるのですが、ほんとに数時間で大きくレートが変わるんですよね。仮想通貨を購入しようと考えたのがクリスマス後だったのでザイフだと年始になってしまいます。

ビットフライヤーは有名なので安心だったのですが、ビットコインの他の仮想通貨をあまり取り扱っていないのでやめました。数千円しか買わないのですでに高くなっているコインを買ってもおもしろくなかったので、ワンコインで買えるコイン(リップルやネムとか)もきちんと取り扱っているコインチェックにしました。

あとコインチェックは会員登録すると0.0003ビットコインがプレゼントされる(500円くらいですけどね)ので、ビットコインもちょっとでいいからもっときたい気持ちもあったのでそれもお得だなと思い選びました。

本人確認はいつまでかかる?

コインチェックの本人確認にかかる時間ですが、お昼くらいに本人確認書類の写真を撮ってサイト上から提出し、次の日の朝には本人確認完了のメールが届いていました。

ホントに年末で仕事納めのトコロもぼちぼち出始める時期に本人確認を行ったので、きっと年始までかかるだろうなと思っていましたが、めちゃくちゃ迅速に一営業日でばっちり終わりました。

この後入力した住所にはがきが届くのですが、コインチェックだとはがきの到着を待たずに、ビットコインの購入できるようになります。(ザイフなどほとんどのサイトでははがきが届かないとビットコインの購入できません。)

コインチェックの本人確認はいつまでかかる?:提出して次の日には本人確認完了のメールが届く!コインチェック公式サイト

年末年始は忙しいみたい

できるだけ早く購入したかったので「本人確認はいつまでかかる?」とコインチェックのカスタマーセンターにメールで問い合わせてみたのですがいまだ返信はありません。

コインチェックからの自動返信メールに

※現在非常に多くのお問い合わせをいただいております。 ※順次対応しておりますが、ご案内までにお時間いただく場合がございます。何卒ご了承ください。

と記載されていたので会社内はホントにてんやわんやなんでしょうね。それでも本人確認は翌日にしてくれるのでありがたいところです。

コインチェックのIDセルフィー

本人確認にかかる時間がとっても短いコインチェックですが、一つ躊躇してしまうところがあります。

それが本人確認書類として提出しなくてはいけない「IDセルフィー」です。IDセルフィーとは免許証などの本人確認証と自分の顔が一緒に写っている写真(つまり自撮り)の事です。このIDセルフィーもサイト上から提出しなければいけません。

自撮り写真をコインチェックに送らないといけないので、もし情報漏洩とかあったら嫌だな~という思いはつきまといました。

ザイフとかビットフライヤーだと免許証とかの写真は必要ですが、「IDセルフィー」は必要なかったはずなのでこの部分はコインチェックの良くないところです。

いつまでも悩んでいてもしょうがないので「えいっ!」とアップロードしちゃいましたがどうしてもIDセルフィー(自撮り)が気になる人は、時間はかかりますがザイフとか他の所にした方がいいかもしれません。

コインチェックへ銀行振り込み

ビットコインなどの仮想通貨を購入するには最初にコインチェックの口座に日本円を入金する必要があります。

銀行振り込みでは住信SBIネット銀行とりそな銀行のどちらに入金するか選べます。後は銀行側の処理の話になりますのでいつまでに振り込めば当日反映されるかは変わってきますが、、普通の銀行やゆうりょの場合、平日15:00までに振り込めばその日のうちにコインチェックの口座に送金されるはずです。

わたしの場合送金してから30分程度でコインチェックに振り込みが完了しました。

実際の購入までにかかる時間:本人確認の翌日(銀行に振り込むとすぐにコインチェックに反映される!)コインチェック公式サイト

年末年始について

年末年始は銀行が閉まりますので仮にATMで送金できたとしても相手側に反映されるのは年始になると思います。手数料が高くなっちゃいますがスグにコインチェックに入金できるコンビニ振り込みとかクイック入金とかを選ぶことになります。

普通の銀行振り込みだと銀行の手数料のみ、コンビニ振り込みとクイック入金だと別途700円くらいの手数料が必要になります。

クレジットカードも選べるけど…

コインチェックではクレジットカードでもビットコインの購入ができます。でもコインの値段がだいぶ変わり、銀行振り込みで買うよりもコインそのものの価格が高くなります。例えば銀行振り込みだと170万円で1ビットコインが買えるところ、クレジットカードだと180万円で1ビットコインとかになります。

今すぐに仮想通貨を買いたい場合はクレジットカード払いもいいかもしれませんが、普段は銀行振り込みがお得になっていました。

本人確認いつまでかかる?まとめ

今回はコインチェックの本人確認完了がいつまでかかるのか、かかる時間を紹介しました。

ザイフだと実際に購入するまでに2週間以上も日数がかかりますが、コインチェックだと本人確認書類の提出後たった1日で実際にビットコインの購入が可能になります。

コインチェック公式サイト