複合キーワードをグーグルキーワードプランナーで検索する方法

くらし パソコン

2017/09/27(水)

キーワードプランナーで複合キーワードを検索する

グーグルの提供するGoogleAdWords内の機能として提供されているキーワードプランナー。キーワードプランナーを使うと検索ワードごとのおおまかな検索ボリューム(検索数のコト)がわかるので特にSEOを意識してホームページを作成している人にとっては頼れるツールですよね。

知り合いの人に尋ねられたのをきっかけに、ぼくもこの間キーワードプランナーを使う機会があったのですがその便利さに驚かされました。

今回はグーグルの提供してくれているキーワードプランナーで複合キーワードを検索する方法を紹介しますね。

複合キーワードとは?

複合キーワードというのは例えば「アドワーズ」で検索するんじゃなくて「アドワーズ キーワード」とか「アドワーズ キーワード リスティング」みたいにスペース区切りで複数の検索ワードを盛り込んで検索するコトを指します。ようは絞込み検索のコトです。

複合キーワードの検索ボリュームを検索するには

とってもカンタンなんですが、まずキーワードプランナーのページに移動します。

一番下の「既存のキーワードを組み合わせて新しいキーワードを取得」の項目をクリック。

リスト1の入力欄に「アドワーズ」、リスト2の入力欄に「キーワード」とそのまま入力するだけ!打ち込んだら「検索ボリュームを取得」をクリック。※青いボタン「予測データを取得」じゃない方です。注意!

すると「アドワーズ キーワード」という複合キーワードの検索ボリュームが月に100~1,000回であるコトがわかりました。

複合キーワード3つの検索ボリュームも出せる

3つのキーワードを盛り込んだ複合キーワードの検索ボリュームも調べることができます。やり方は検索画面の「×」をクリックするだけ。するとリスト3が出てくるので3つ目のキーワードを入力しましょう。

残念ながら3つまでしか入力欄を増やせないので4つ以上の複合キーワードは調べられないようです。

4つ以上の複合キーワードの検索方法

実はやろうと思えば4つ以上の複合キーワードの検索ボリュームも検索できます。

「既存のキーワードを組み合わせて新しいキーワードを取得」じゃなくて「検索ボリュームと傾向を取得」をクリック。「オプション1:キーワードを入力」の下の入力欄に「東京 ランチ おすすめ 安い」みたいにスペース区切りでキーワードをぜんぶ打ち込みます。そして「検索ボリュームを取得」をクリック。

4つ以上の複合キーワードの検索ボリュームが検索できます。今回の場合だと月々10~100回検索されているコトがわかりました。

同時に組み合わせも調べられる!

リスト1に「アドワーズ」、リスト2に「キーワード リスティング」(二行に分ける)と入力して「検索ボリュームを取得」を押すと、それぞれ組み合わせて複合キーワードの検索ボリュームを調べられます。

それぞれ「アドワーズ キーワード」は100~1,000、「アドワーズ リスティング」は10~100の検索ボリュームがあるコトがわかりました。

キーワードプランナーで複合キーワード検索!まとめ

今回はキーワードプランナーで複合キーワードの検索ボリュームを調べる方法を紹介しました。

ぼく自身が最初やり方がわからずチョット苦労しましたので、同じような人の参考になれば幸いです。

にしてもキーワードプランナー、かなり面白いですね!こんなカンタンに検索数が調べられるなんて。それに思ったより少ないんですね。「アドワーズ キーワード」なんて月1万はゼッタイ越えると思っていたので意外でした。「うまい棒 納豆味」とか「うまい棒 サラミ」とかしょうもない複合キーワードでも試したんですが100~1,000とこれまた少ない!思ったよりみんな検索してないのかな?

皆さんもキーワードプランナー使ってみてくださいね!