リサイクルショップで買えるおすすめの服BEST3【メンズ】

ファッション

2018/06/05(火)

リサイクルショップで買うのがおすすめの服

リサイクルショップっていいですよね。以前の記事(コートはリサイクルショップがおすすめ!)でもリサイクルショップをおすすめしてたんですが、最近コート以外もいいな~と思い始めてて。んでこの記事を書いたワケです。

いろいろリサイクルショップを回ってくうちに、どこのリサイクルショップにも売られている服の種類がわかってきました。という事で今回は個人的、この服はリサイクルショップで買うのがおすすめ!というのを紹介していきたいと思います。

3位:ズボン類

リサイクルショップってなんでかズボン類の値段がかなり安いです。特にジーパン。投げ売りってこの事か!と言わばんかりにめちゃくちゃ安く売られています。

そしてそんな投げ売りされているジーパンの中でもディーゼルのジーパンが特に投げ売り状態な事が多いです。けっこう元値が高いはずなんですがなんででしょう…?デザインがけっこう変わってるから売れないのかな?

ディーゼル以外でもいろんなブランド・サイズのがありますし試着しながら自分にぴったりのジーパンを探してみてくださいね。

2位:シャツ類

シャツ(Yシャツ)はリサイクルショップで買うと安くておすすめです。特に無地のオックスフォードシャツはリサイクルショップがかなり選びやすいです。

オックスフォードシャツってどこのブランドでも同じような見た目だし、それにみんな売りやすいのか何軒かリサイクルショップを回っているとだいたいおんなじブランドのオックスフォードシャツが売られているのがわかると思います。

ユナイテッドアローズグリーンレーベルとかグローバルワークスとか、普段買わないブランドのシャツが1,000円弱とユニクロ以下の値段で買えるのでぜひ選んでみてくださいね。

特に落ち着いた青色というかグレーというかそんな色合いのオックスフォードシャツは一つ持っておくと40歳くらいまで着れる(服が持てば&体格が維持できればですが)ぜひ体にピッタリくるのを探してみてください。

1位:アウター

リサイクルショップで買ういちばんのおすすめはアウター、コートです。

「またか!」と言われそうですが、やっぱりなんといってもそのコスパの高さ、値段の安さは目を見張るものがあります。

それにアウターとかコートまでユニクロだと都市部のような人が多い場所だとかぶりがちですし、そもそもユニクロのコートってサイズ感が若者向けではないのでやぼったくなってしまいます。

んじゃ「アウターとかコートだけ別ブランドで買うか」となるんですがやっぱりユニクロに比べるとべらぼうに高いです。

だったらリサイクルショップで安くアウター、コートを買うのがおすすめ!となるワケです。

特に3月とか4月とかコートをしまう季節にリサイクルショップに行くとさらに安く購入できることも多いのでおすすめ。例えば大学新入生ならちょっと気は早いですが、冬に着る用のコートを新生活の始まる前の3月の時点で選びに行くったりなんかするとめちゃくちゃ安く買えるはず。注意点としてはお兄ちゃんとかお姉ちゃんとかすでに大学生のファッションに慣れている人と一緒に行くのがいいです。

これはおしゃれじゃないぼく自身の実体験なんですが、やっぱり制服だけだった高校生からみた”普通の服装”と毎日私服を着ている大学生からみた”普通の服装”って大きなズレがあるんですよね。

ぼくはそんなわけで大学入学前の春に買った服のほとんどが役立たずになってしまいました。

すでに服に興味があってアプリやら何やらでおしゃれにたくさん触れている人なら大丈夫だと思いますが、そうでない場合はそんな風に入学前と後とではかなり服の見え方が変わる事があると頭の片隅に入れておいてください。

まとめ

リサイクルショップでジーパン、シャツ、アウターを買えばなんとだいたいの季節に対応できますよね!安いから失敗してもそこまで痛手じゃないですし。それに何よりリサイクルショップをめぐるのはお宝さがしみたいで楽しいです。

最初のうちはシャツやジーパンは1,000円以下をメドに、アウター&コートは2,000円以下をメドに探すといいと思います。リサイクルショップといえ、お高いブランド物は1万円越えとかで売ってたりするので。

ジーパンだとディーゼルとかリーバイスとか、シャツだとグリーンレーベルリラクシング(ユナイテッドアローズ)とかグローバルワークスなんかがこれくらいの価格帯だと思います。

春休みはリサイクルショップにお宝さがしに出かけてみましょう!