プリントスターTシャツ(00158-HGT)のサイズ感と縮み方

ファッション

2016/03/22(火)

プリントスター無地Tシャツの紹介

この記事ではプリントスター(PrintStar)というブランドの無地Tシャツの中でも00158-HGTという型番のヘビーウェイトTシャツについて、

  • ショッピングサイトのサイズ表は正しいのか
  • ユニクロのTシャツと比較してどうか
  • 洗濯後にどれくらい縮むのか
  • 個人的な感想

の各項目を紹介しています。

プリントスターの無地Tシャツ

プリントスターの無地Tシャツは生地が程よくザラザラで着心地がとてもよいです。綿というより麻に近いような質感です。

ぼくはこのプリントスターのTシャツのヘビーウェイトTシャツ(型番:00158-HGT)が大好きで、夏はこればっかり着ています。下に肌着を着ることなく、ホントにこれ一枚で出かけられるところが魅力です。分厚い生地ですのでまったく肌が透けません!

ただプリントスターのTシャツはなかなか実店舗で取り扱っておらず、試着して買うのが難しいです。Tシャツ一枚800円前後と値段が安いので、ためしに買ってみてもあまり痛手ではないのですが、出来れば最初からジャストサイズで買いたいものですよね。

ということで今回はプリントスターのヘビーウェイトTシャツ(型番:00158-HGT)のサイズ感を実際に測ってみた結果についていろいろ紹介していこうと思います。

【00158-HGTの生地】

生地はこんな感じ。繊維の凹凸が大きいのが特徴で特有のザラザラ感があります。

また生地が分厚いので、写真のようにタオルみたいに波打ちます。

プリントスター生地

実測値とカタログ値との比較

まずはショッピングサイトのカタログ値から。ネットで服を買うときは大事な値ですよね。

00158-HGTのカタログ値
身丈 肩幅 身幅 袖丈
XS 62 38 44 18
S 65 40 47 19
M 68 43 50 20
L 71 46 53 21
XL 74 49 56 22
XXL 77 52 59 23

次は実際に測った実測値と上記カタログ値との比較表です。下記表はMサイズのTシャツの実測値とショッピングサイト上のサイズの比較となっています。

実測値とカタログ値の比較(Mサイズ)
身丈 肩幅 身幅 袖丈
実測値 68 43 48 20
カタログ値 68 43 50 20

ショッピングサイトで掲載されているサイズと実際に測ってみた値はほとんど一緒でした。少しカタログ値よりも身幅が狭いですが、これぐらいの誤差だと安心して購入することができますね!

少なくてもMサイズについてはそのままサイズ表を信じて安心して購入が出来ますし、他のサイズについても、ここまで誤差がないのでサイズ表を信用してよいと思います。

プリントスターの00158-HGTのカタログ値は信頼できる!

プリントスターとユニクロのTシャツ比較

ただそうはいってもメジャーで測っただけでは着たときのイメージは掴みづらいです。なので全国どこでも手に入れられるユニクロのTシャツと比較しました。

ユニクロで試着することで、プリントスターの00158-HGTの方もだいたいのイメージをつかむ事ができますね。

ユニクロのTシャツは、スーピマコットンTシャツという商品を比較対象に選びました。

下記がユニクロのサイズのカタログ値です。ユニクロのサイズ表は信頼できると有名なのでそのまま信用して使用しています。(ユニクロのスーピマコットンTシャツのサイズはこちらのページの「サイズ表を見る」から取得しました。)

ユニクロのカタログ値
身丈 肩幅 身幅 袖丈
XS 63 40 44.5 18.5
S 65 41.5 47.5 19
M 68 43 50.5 20.5
L 71 44.5 53.5 21.5
XL 74 46.5 57.5 22.5
XXL 76 48.5 61.5 22.5

次にプリントスターとユニクロの比較表です。XS、M、XLの3サイズについて比較しました。

プリントスターとユニクロの比較(XSサイズ)
身丈 肩幅 身幅 袖丈
ユニクロ 63 40 44.5 18.5
プリントスター 62 38 44 18
プリントスターとユニクロの比較(Mサイズ)
身丈 肩幅 身幅 袖丈
ユニクロ 68 43 50.5 20.5
プリントスター 68 43 50 20
プリントスターとユニクロの比較(XLサイズ)
身丈 肩幅 身幅 袖丈
ユニクロ 74 46.5 57.5 22.5
プリントスター 74 49 56 22

なんとプリントスターのヘビーウェイトTシャツ、00158-HGTとユニクロのスーピマコットンTシャツのサイズはほとんど一緒でした。ただサイズが大きくなるにつれてプリントスターの肩幅だけはユニクロより少しずつ大きくなるよう作られていることがわかります。

【プリントスターとユニクロの比較】

手前のブラウンのTシャツが「ユニクロのスーピマコットンTシャツ」で奥の白いTシャツが「プリントスターのヘビーウェイトTシャツ(00158-HGT)」。どちらもMサイズ。

写真からも身丈や肩幅、身幅はほとんど一緒なのがわかりますが、腕周りのサイズだけはユニクロのほうが狭く作られています。

プリントスター比較

ということでユニクロのスーピマコットンTシャツを試着してみれば00158-HGTのサイズ感のだいたいのイメージがそのままできますね!

プリントスターのヘビーウェイトTシャツ(00158-HGT)のサイズ感はユニクロのスーピマコットンTシャツを試着すればだいたいイメージできる!

00158-HGTは洗濯でどれくらい縮むのか

プリントスターのTシャツに関わらず、Tシャツは洗濯することで少し縮みます。

00158-HGTがどれくらい洗濯で縮んでしまうのか見ていきたいと思います。

身丈 肩幅 身幅 袖丈 腕周り 首周り
洗濯前 68 43 48 20 16 14.5
洗濯後 66 42.5 48 19 15.5 14.5

一番大きく縮んだのは身丈で2cm縮みました。ただその他はあまり縮みませんでした。しっかりした生地だからなのかもしれませんね。

また首周りや腕周りが伸びてしまうこともなかったので、少なくても10回程度の洗濯には耐えてくれていることになり、耐久性も問題なさそうです。

00158-HGTはあまり縮まない!

00158-HGTに対して個人的な感想

冒頭でも書いたのですが、ぼく個人はこのプリントスターのヘビーウェイトTシャツ(00158-HGT)が大好きです。

数字上はユニクロのTシャツとほとんど同じなのですが、生地が分厚い分Tシャツが体にまとわりつくことがなく、ユニクロのように肌着感は出ません。

また腕周りがユニクロよりも気持ち広く作られており腕周りのピッチリした感じがないのも肌着感を感じさせないことにつながっていると思います。

白Tシャツ1 http://wwd.com

プリントスターのヘビーウェイトTシャツ00158-HGT

いかがでしたか?プリントスターのTシャツに関わらず、無地Tシャツを買うときはネットを利用することが多くなります。

Printstar 00158-HGTPrintstar 00158-HGT Amazonだと約800円ほど

ネットで服を買う場合カタログ値を見て購入することになり、届くまでワクワクもしますが同時に不安もあります。この記事が少しでも安心して購入できるように参考になれば幸いです。

ぼくが買った時はアマゾンの方が安かったのですが、時期の変わり目など、時々ありえないくらい安く売っていることがあるのでプリントスターのTシャツを買おうとしている方は楽天も一度見てみてもいいかもしれません。(楽天の最安値をチェック

同じくヘビーウェイトTシャツで人気の高いブランド「トラス」のTシャツについてもサイズ感と縮み方を調べてみました。合わせて参考にしてみてください。(トラスのヘビーウェイトTシャツのサイズ間と縮み方【写真付き】