【無料】自分だけのオリジナルガチャが作れる「わたガチャ」

製作 アプリ

2019/01/06(日)

ラムネグから一言:無料アプリを3つ作りました。記事下部にリンクがあるので見てみてくださいね。さっそくみてみる

オリジナルガチャが作れる「わたガチャ」

「わたガチャ」っていう自分だけのオリジナルガチャが作れる無料のWEBサービスを作りました。

自分で作ったサービスを宣伝するっていうのはいつも恥ずかしいものですが、宣伝をする場所がなく、まったく人が集まっていないので満を持して(?)紹介記事を作りました。少しでも使ってもらえると嬉しいかぎりです。

「わたガチャ」デモ

説明するよりも一回使ってもらった方が早いのでデモから紹介しますね。

https://gacha.dododori.com/gacha/dododo_ri

ガチャスタート画面

上のURLはわたしが作ったガチャのガチャページのアドレス。緑色のとぼけた顔のやつの下にある「スタート」を押すとガチャがスタートします。

ガチャ画面

右上にうにょうにょ出てきた緑色のやつ(ガチャコという名前です。みなさんよろしく)をクリックorタップするとガチャスタート。

アニメーションが始まるのでしばらく放っておくと…

ガチャ結果画面

こんな風にガチャ結果を表示!

使い方はこれだけです。ちなみにデモで作ったガチャは記事を書いたのが年末年始という事もあり、おみくじガチャにしてみました。

オリジナルガチャが作れる!

わたガチャは、ガチャを作ってそれを他の人に引いてもらうサービスです。

さっきのデモではわたしがデモ用に作ったおみくじのガチャだったんですが、自分で好きなオリジナルガチャを作れるのがわたガチャの特徴となってます。

おみくじでもいいし、あなただけが秘密にしているゲームや試験などの裏技情報でもいいし、クリエイターの方なら「先着〇〇名に自分の書いた絵をプレゼント!」とかなんでもガチャにしてもらう事ができます。

わたガチャでは自分だけのオリジナルガチャがなんでも作れちゃう!

ガチャを作るにはツイッターが必要

わたガチャのガチャをひくだけなら誰でも引けるのですが、わたガチャでオリジナルガチャを作るにはツイッターが必要です。

わたガチャでガチャを作るにはツイッターが必要!

その他

細かいわたガチャのしくみについてかんたんにまとめました。

引かれた回数がわかる
わたガチャでガチャを作った人はマイページで自分のガチャが何回引かれたのか、いつごろ引かれたのか、どれがどれだけ出たのかを確認することができます。
誰が引いたかはわからない
でもわたガチャでは、だれがガチャをひいたのかは誰にもわからないようになってます。「こいつ私に興味あるのか。フッフッフ」みたいになるとガチャをひくのも引きずらくなるのでこういう風にしました。
個数限定も設定できる
先ほどの例で「先着○○名に描いた絵をプレゼント!」というのを書いたんですが、わたガチャでは景品ごとに個数の設定ができます。例えば1回しか出ないような設定にしておいて、先着一名に何かプレゼントするとかいう使い方もできます。

まとめ

今回は自分で作ったWEBサービス「わたガチャ」のデモと紹介をしました。

自分で自由にガチャを作って、それを誰かに引いてもらうサービスで、使い方は無限大…なはずです。

ツイッター上のフォロワーさんとのコミュニケーションに役立つように作りましたので、ぜひ使ってみてくださいね。

わたガチャ

【どどん!】ラムネグではただいまアプリを絶賛提供中!さあ、選べる3つの無料アプリ!あなたはどれにする?

【わたガチャ】

あなただけのガチャを作ろう♪

すたーと!

【みんガチャ】

みんなで一つのガチャを作りあげよう♪

すたーと!

【litty-リティ】

秘密のメッセージをフォロワーさんに送っちゃおう!

すたーと!