続ModelSオートパイロット事故。話題のAIニュース(2016/7/12)

AI AIニュース

2016/07/12(火)

2016/7/12の人工知能ニュース

今日もアメリカのテスラ・モーターズ社のModel Sのオートパイロット実行中の死亡事故の記事が数多くありました。

あまり新しい情報ではないのですが、今日2016年7月12日の人工知能ニュースをどうぞ!

「オートパイロットはまだ完全じゃない」の続報

【小塩史人のワールド独談】自動運転中にハリー・ポッター鑑賞? やっぱり起きた死亡事故 運転席空っぽのおバカ動画も氾濫…産経新聞2016/07/12/01:00

連日取り上げられている海外の話題です。

アメリカのテスラ・モーターズ社の販売するオートパイロットという自動運転機能の搭載された「Model S」という名称の自動車が、オートパイロット機能を実行中にトレイラーと接触し運転手が亡くなった悲惨な事故です。

ただこの「Model S」に搭載されたオートパイロット機能は、自動運転レベルという「どれだけ人の手を借りずに自動運転ができるか」という1~4ある指標のうちレベル2というものだった。

レベル4が完全に人の手を離れる自動運転なのに対し、レベル2というのは自動車の制動を部分的に車側が行うというものだった。

今回の事故はレベル2なのにレベル4のように誤解させるような売り方をしていたテスラ・モーターズ社に責任があるのでは?というところまでが昨日の話でした。

めちゃふりかえりが長かったですね。んで今回はやっぱり搭乗者が完璧に車の操作を離れて映画のDVDをみていたようだ、というのが分かったというニュース。

ハリーポッターを見ていたらしいんですが、ハリーポッターからするとマイナスイメージがついてしまいそうです。

同じく「オートパイロットはまだ完全じゃない」の話

SEC、テスラを調査か–死亡事故の報告めぐりcnet2016/07/12/11:20

こちらはテスラ・モーターズ社が事故があったことを投資家に黙っていた期間があったんじゃない?という自動運転そのものではなくテスラ・モーターズ社の不正疑惑に関するお話。

この話にまったく関係ないですが最近日本の車もリコールが多いですよね。

2016/07/12:その他の人口知能ニュース

ぼくが岡潔とウディ・アレンに学んだこと──独立研究者・森田真生が歩く「情緒ある数学の世界」wired2016/07/12/09:00